適切な治療を迅速に | 女性は特に要注意!トリコモナスから身を守ろう

適切な治療を迅速に

クマのぬいぐるみと女性

トリコモナス症とは、トリコモナスという原虫の感染によって起こる性感染症です。粘膜から感染するため、コンドームを使用しない性行為などの性的接触で感染することが多く見られます。トリコモナスの感染経路は限られますが、水中で長時間生き残る性質から、浴槽や便器などを通しての家庭内感染をはじめ、温泉やプールでの感染も稀に確認されています。女性の場合は性器のかゆみや悪臭のするおりもの、排尿や性交時の痛みなどの症状が現れます。男性の場合は尿道から膿に似た分泌液や、排尿時の痛みや性器のかゆみなどがあります。男女共に自覚症状がほとんど無い場合もあり、感染を拡大させないためにも、違和感があったら検査を受けることが大切です。病院以外でも検査キットを使った自宅での検査も行えます。

トリコモナスの治療を行う場合、女性は膣錠や外用薬に加え、性器以外に寄生してしまった原虫を排除するため、全身に効果のある内服薬での治療も行われます。男性は外用薬を使うことができない尿道内への感染を起こしていることから、内服薬での治療が中心となります。トリコモナスの治療で重要となるのは、パートナーと一緒に検査と治療を行うことです。性感染症はパートナーも同時に感染していることが多く、一人だけが治療を行ってもパートナーが感染したままだと、再び感染を引き起こしてしまう可能性があります。性感染症の治療はデリケートな問題なので、検査や受診に抵抗を感じる方も多いですが、早めに治療を行うことで重症化を避けることができます。